ボラセンでは以下の資材を貸出しています。ご利用の際は「活動資材借用申込書」にご記入の上、ボラセンまでお申し込みください。
※貸し出しに際して団体登録が必要な場合があります。

福祉教育資材

アイマスク 個視覚障がい者の疑似体験ができます。この体験を通して視覚障がい者との接し方を学ぶことができます。
もみじ箱
(高齢者疑似体験セット)
高齢者の筋力の衰えや視力の低下した状態となる、高齢者の日常の動作を疑似体験できます。この体験を通して、高齢者の気持ちを考え、地域の高齢者に対する接し方や生活環境を考える学習ができます。
点字器 点字作成の体験ができます。
標準型32マス点字器で、6行型です。大きさ:(幅)195×(奥行)65×(厚さ)4.5mm
難聴体験セット 砂嵐テープをヘッドホンで聴くことによって、難聴・ろうあの方の疑似体験ができます。
福祉教育わくわくワーク かるたや写真を通して、福祉・環境・国際などの広い視点で子ども達の考える力、気づく力を伸ばし、またお互いの意見を伝えあい、違いを認め合うことができるように工夫された教材です。

レクリエーション用品

ディスクゲッター9 フライングディスクを的に向かって投げて得点を競う「ストラックアウト」のフリスビー版です。
スロープボーリング スロープを使用してボールを転がすので、高齢者の方や障がい者の方も楽しむことができます。

館内利用に限る

ノートパソコン プロジェクター プロジェクタースクリーン